転職面接【アパレル・アルバイト・正社員】志望動機・自己PR例文

転職面接【アパレル・アルバイト・正社員】志望動機・自己PR例文

スポンサードリンク



転職面接【アパレル・アルバイト・正社員】志望動機・自己PR例文

面接【アパレル・アルバイト・正社員】

転職面接アパレル例文1

父がインセンティブ制度の下で働いていました。営業成績が良い部署は夏季の家族旅行が用意されていました。海外旅行や国内旅行を選ぶことが出来ました。父は多忙でしたので、普段は一緒に多く遊んだ記憶はありませんが、インセンティブ制度での海外旅行を3回体験して、父を偉大に思った子ども時代でした。私も父のように仕事の成果が子どもに見えるような家庭を築きたいと思い、貴社の目標達成の従業員に対して報酬のでる制度の中で、頑張りたいと思います。対人関係はあまり派手に表現をできるタイプではありませんが、何事にもじっくりと向かうことは性に合っています。じっくりとお客様に溶け込んで、お客様の良さを引き出して、もう一つのお客様のスタイルを見出していく助言のできる自信はあります。特に貴社の洋服及びアクセサリーや鞄等のファッション雑貨は私の長年の愛用品でもあります。父は亡くなりましたが、その後姿が貴社の販売員の方々から垣間見られるような店舗の雰囲気も好きです。宜しくお願いします。

dl


スポンサードリンク



転職面接アパレル例文2

私は顔の出来が好いというわけではありませんが、両親に感謝したいことが二つあります。一つは少し垂れている優しそうな目。もう一つは広角がキュッと上がっている口元です。体調が悪い時でも天然の笑顔になれるという事だと思い、就職活動が始まったら絶対に販売員になりたいと思っていました。販売員としては、お客様が来店された時の対応jとして、購買意欲を持っていただけるようなセールスの力も必要ではありますが、普段なにげなく通っていかれる方々が、好感度のある店舗として認識してくださるのも、販売への一歩ではないかと考えております。いつもどのような時も、天然の笑顔で仕事をしている販売員がいるとしたら、お客様も来店しやすいのではないでしょうか。就職活動を販売員という的に絞ってから、ユーキャンの秘書検定講座と言葉のマナー講座を終了しました。現在カラーコーディネートを勉強中です。真摯に働きたいと志望しました。

dl

転職面接アパレル例文3

「いいものを修理しながら大切に使っていく」、「物には命が宿っている」、「物は使う人の気性になじむ」、靴職人であった祖父の普段の言葉でした。貴社の主力である商品は業界でもロングランを維持する定評のあるものですが、付随するアイテムを今後はどんどん増やして行くという営業方針が発表されました。ベルト、財布、名刺入れなどのレザー小物などが順次充実されていくようですが、それに伴って修理部門も自社で、というところを大変魅力に思いました。私も高校生の頃から祖父に見習って、皮細工の伸しを手伝ったことが有りますが、上質の皮の変化して行く様には心躍るものがありました。志望は販売員でありますが、製品やその作業工程を多少見聞きしている経験は、販売そのものにも役立つものと思います。祖父の仕事を見ながら育ったこともあり、貴社の落ちついた上質な雰囲気を親って訪れてくださる年配の方との接客は、自然体で行えると思います。

dl


スポンサードリンク



転職面接アパレル例文4

世の中は安さを求めて流動しているようですが、アパレルに関しては気に入った商品であれば、高品質なものであれば大事に着ようという傾向が、近年、出始めているのではないかと思います。貴社の製品は高品質であるにもかかわらず、値ごろ感が有り学生仲間には好感度大でした。今後もカジュアル路線を崩すことはないと、経済新聞の会社紹介にも出ていました。また付加価値機能を高めるために機能性とデザイン性を融合させる試みもこの春からなされるとのこと。そのような製品が棚に陳列されることも心待ちにしているユーザーの一人でもありますが、是非とも販売側にまわって仕事をしてみたく応募させていただきました。アルバイトの経験は都内の一流ホテルでドアボーイとロビーの案内アシスタントをそれぞれ2年経験しています。アルバイトとはいえ、ホテルの顔ともいえる現場での教育は社員並みに受けました。きっとこの事は貴社に就職できた時に役立てることが出来るのではないかと思っています。

dl

転職面接アパレル例文5

前職は美容院で働いていました。ヘア・メイク、着付けなども経験があります。地方の個人的な美容院でしたので、美容院一家の家事なども時には任されていましたし、良いご家族でしたが、公私の区別があまりなくて、スタイリストの勉強なども本格的にしてみたくなり退職しました。その後一年間スタイリストの学校に学び再びの就職活動です。私はたくさんのお客様と接触できる販売員よりも、固定客のお客様名簿でコミュニケーションをはかって、トータルなその方のためのスタイリストになるのが夢です。応募要項によりますと私の希望通りと思い応募させていただきました。伝統的テキスタイル好きのお客様をロマンティックに変身させたり、インドアのお客様を、少しだけアウトドアライフの方向へ目を向けていただくなど、洋服の持つ意外な行動力を体験していただけたらと思っています。ヘア・メイク、着付けや今流行の美容などには相変わらず興味があり、そのようなニュースにはアンテナを立てています。初のアパレル業界となりますが元気に働きたいと思います。

dl

転職面接アパレル例文6

私は一人っ子でしたので親からたくさん愛情をかけて育ててもらいました。小さいころから色の綺麗な可愛い服を着せてもらいました。そのせいでしょうか、私は子供服の可愛いブランドに今でもとても愛着を覚えます。『とっておきの服をわが子に!』という貴社のキャッチフレーズを目にするたびに、うなずいている自分がいます。子どもが少ない現在は子ども一人にとって周囲の大人の数が、さらに多くなりました。周囲の大人の誰もが可愛いと思える子供服を提供できる側に立ちたいと応募しました。赤ちゃんはデリケートですから着心地も素材も納得のゆくまでディスカッションを重ねられた貴社の製作販売方法に興味がいっぱいです。学生時代はマーケット統計学を行いました。流通についても多少の知識はあります。

dl

転職面接アパレル例文7

社会福祉の勉強をして養護施設、児童館、ベネッセ学習教室、大手幼児学習塾と学生時代は子どもに関する場面でアルバイトを続けてきました。どのような環境でも子どもは強いものだと思った反面、環境次第ではとても大きく伸びていくものだということも併せて体験しました。また言葉かけや着ている洋服に一日の行動が左右されるのではないかということも、理解できる経験を幾つかしました。貴社は大手セレクトショップと直接取引をするばかりではなく、キッズ服の企画提案からデザイン、そして物流までを手がけられる、という経営方針に興味を持っています。この流れの中のいずれかに私が子どもの世界においてアルバイトをしてきたことが必ず役立つのではないかと志望しました。子どもには生まれ落ちた環境に不備があれば、大人の手ですくい上げていくことをしなければならないと思っています。貴社の子供服販売の場面からそのようなことも感性として取り入れていくことが出来ればと思っています。

dl

転職面接アパレル例文8

貴社のベビー服及びキッズ服販売方法にとても興味があります。企画提案、自社デザイナー、自社パタンナー、そしてHPのみによる情報公開での売上高の突出性は目を見張るものがあり、私も関わらせて頂きたいと思い志望しました。PCのスキルに於いては最新のものに追従していく自信があります。学生時代は100個あまりのHPを作成運営して、現実的に少しではありますがアフリエイトとして稼ぎを出していました。消費者がどのようなHPの画面に長時間見入ることができるかなどの研究や作業的実践などをしました。このような経験を貴社のHPで発揮することが出来たら嬉しいと思います。私は今時にしては珍しく兄弟が多く8人兄弟の末っ子で、甥や姪が11人おります。身内の忌憚のないベビー・キッズ関連のリサーチも可能かと思います。趣味はマラソンです。長期ランナーとして体力にも自信があります。宜しくお願いします。

dl

転職面接アパレル例文9

服飾系専門学校でデザイン・パターン・生地や付属品、縫製・企画・流通などについて学びました。しかしこれは普遍的な物ではなく時代と共に変化していくものなので、服飾、アパレルのほんの基本を少々学ぶことができたと思っているのみです。貴社に応募させて頂いた理由は二つあります。一つは服飾専門学校を出ていることという条件がクリアーできたこと。もう一つはシーズンごとに設定されている新商品に対して、クライアントのオフィスに出向き商品のコンセプト、ニーズなどの打ち合わせから同席させて頂くシステムがとられていることに魅力を覚えたからです。シルエットや素材感などを調整して、サンプルメーキングにまで関われることに喜びを覚えます。服飾関連が本当に好きです。宜しくお願いします。

dl

転職面接アパレル例文10

転職情報誌の中で多くの人が語られている「個人の意見や考えが反映されやすく、モノづくりの醍醐味を味わいたい人には向いている」という貴社の箇所がありました。私は結婚、離婚を経験した子どもを一人持つ単身家庭です。子どもの養育の細々とした面は同居の実母が見てくれますので、時間の多様性が有る職場でも働くことができます。服飾関連で三年の経験があります。販売の経験一年とバイヤーの経験二年あります。バイヤーの経験では自分の思った商品の満足度が70パーセントくらいしかなく、いつも満たされない思いがしていました。今回、気持的にはベビー商品の企画部で働ければと思っています。HPの会社紹介によりますと、デザイナーさんや、パタンナーさんなどが同じフロアで仕事をなされていて、生産管理メンバーさんを交えての企画・デザイン変更なども瞬時に行われて、製品が有意義に仕上がっていくとのこと。またアイディアを積極的にすくいあげて頂けるアットホームな雰囲気の職場であるとのこと。このような雰囲気の中で、前職で経験したことを活かしながら働かせて頂けたらと思います。

dl

転職面接アパレル例文11

学生時代に商社のバーゲンを手伝ったことがあります。隣のブースが有名なアパレルファッション店のブースでした。自社製品で身を飾った店員さんでした。私も大学を卒業したらアパレル系に就職したいと思っていましたのでいろいろお聞きしました。「レジ担当だったらお水を飲む暇もないし、トイレにも行かれないし、ごはんは食べのがす。品物単価を言ってからレジ打ちするのでので同じ事の繰り返しで時々意識が飛ぶ」。「品物管理に回ったら一日中袋から服を出してダンボールをしまって、店内に品物補充して、レジが混雑していたらサッカーにはいる。タグをとってレジが見やすいように補佐する。トイレ行かれなくてご飯食べられない」。「大きい声でお客様の呼び込み、短い言葉で何パーセントオフのところを集中的に、道行く人に聞こえるように……イヤホンしている人にも目も合わせるようにする……」。などなど。アパレルへの就職は見た目のおっとりより数倍も大変ですよ、と言われましたがやはりアパレル関連が第一希望です。立ち仕事、忙しさには自信があります。整理整頓好きで対人関係でこれまでトラブルになったことはありません。社交的です。宜しくお願いします。

dl

転職面接アパレル例文12

とにもかくにも貴社のカットソーに長い間愛着を持っています。一番初めの出会いは父との買い物に同行したときでした。父と同系色の女性物を買ってもらい、当時学生だった私はデニムシャツの下に軽く着ていました。大学の卒業頃になり、かなりよれて来ましたので、他社のものを購入したのですがなぜかフィットせずに、父と行った貴社の渋谷店で同じものを買うことができました。3年前のものがそのままそこにあったことに驚きました。着心地が良くて使い易くてデザイン的に気に入ったカットソーに再度めぐり合うということが奇跡のような気がしました。貴社はファクトリーブランドのさきがけ店とのこと。徹底的に素材にこだわるデザイナーズブランド品の貴社のカットソーに出会えたことは、少しオーバーかもしれませんが快適な生活を手に入れた喜びにつながっていました。経年を得ても変わらない上品質な製品の中で、私も是非販売員として働きたいと志望しました。

dl

転職面接アパレル例文13

学校を卒業後は証券会社に勤務したのちにアパレル業界でバイヤーをしていました。結婚退職・子育てと続きましたが、子育て終了後はアパレル関連に再就職をしたいと決めていましたので、子育て中にPCのスキルアップ講座を終了して、現在はファッション販売能力検定とファッションコーディネート色彩能力検定を勉強中です。証券会社に勤務していた頃は衣料関連、商社関連、海外においては日本に輸入されてくる衣料の動向などをグラフ処理する担当もしていましたので、衣料の素材、流通、海外生産については、多少詳しいと思います。前職では東南アジアに関してのバイヤーの経験があります。証券会社で得た情報の集積を分析しながら、円安などの動向を見ながら貴社でバイヤーとして働きたい所存です。

dl

転職面接アパレル例文14

学生時代は週末は老人ホームでボランティアをしていました。アルバイトは大手お弁当配送センターで配送システムの管理をしていました。老人ホームで学んだことは年老いた人の背中の曲がった方々の着る服が少ないこと、色彩が渋くって部屋が明るくならないこと、ボタン一つとってもおざなりなものであることがなど、長く生きていらした老人に対して、温かさがないと思ったことでした。貴社はワンポイントでビーズの刺繍がしてあったり、袖をめくると柄が入っていたり、パンツスーツがあったり、裾幅がありすぎると転ぶ原因にもなるのでと主にストレートであったり、と、おしゃれ製品を販売中ですね。ボランティアでいく老人ホームの女性たちにHPの画像をお見せしたら、早速に買ってきてほしいと数件頼まれて出かけました。都内数店舗を歩きましたがどのお店も、年配の方への配慮がしてあり、休む椅子、水分補給、試着室の広さと試着した服を着て歩ける通路など様々な工夫に、私も年を重ねて行くことがステキなことだと思えるようになりました。お弁当配送センターでのアルバイトでは臨機応変性が優れているといわれ、私の配車で無駄になった時間がないとほめられました。また配車の運転手さんは直前になって替わったりもしますが、初対面の方と打ち解けられる能力も優れていると人事からの言われました。貴社の、老人に優しい雰囲気の中で是非とも働かせていただきたいと志望いたします。

dl

転職面接アパレル例文15

社交的で物怖じせずに大きな声が出せます。目が少し垂れていて口角が上がっているので小さなお子さんからも怖がられたことは有りません。臨機応変のその場の雰囲気を和ませることができます。以前に混雑した電車の中でぐずり出した子どもを相手に、手遊びからジャンケン大会まで、座席の隣同士で行って赤ちゃんのご両親からとても感謝されたことがありました。学生時代のアルバイトはいづれも接客業でした。コンビニエンスストアーで深夜の店員をしたこともあります。誰の顔も見ないで掛けられるこだまのような「いらっしゃいませ!」が嫌いでしたので、お客様が入店されるたびにお顔をみて「いらっしゃいませ」を徹底しました。また店内の隅にカウンターを置き、買ってその場で多少の飲食が出来る工夫もしました。それによって売り上げが上昇してグランドリーダーより、卒業して入社をしたくなったら声をかけてくださいという言葉も頂きました。私は卒業後はアパレル業界に就職したいと思っています。貴社への応募のきっかけは都内の全ての店舗に行きましたが、どの店舗の店員さんも程よい接近の仕方で、居心地がとてもよかったことから、私もこの様な職場で働いてみたいと思いました。柔軟性、協調性は高校時代まで二重丸をいただいていました。宜しくお願いします。

dl


スポンサードリンク





志望動機 履歴書 自己PR 転職面接